私って〜ない、が口癖になっていませんか?

理想のパートナーと、
かけがえのない毎日を送り続ける秘訣
〜1日1歩でやりましょう〜


無理してないのに恋愛もシゴトも手に入れる☆
愛活コーチひとみんです。


今日のお話は
『私って〜ない、が口癖になっていませんか?』

というお話です。

 

私ってなんでこんなに
イケてないんだろう...
あの人より美人じゃないし...
あの人より頭良くないし...
細くないし...
どうせモテないし...


なんて、自分のこと、
〜ない の視点のみから見てませんか?

〜ないの視点を持つ人は、


人と比べて自分のことを
無意識に低くみています。


知らぬ間に
癖になっちゃってるんですね。


「そんなことないよー。
○○ちゃん、可愛らしいよ?」


と言われたところで
受け取れない


負のスパイラルから
抜け出せなくなっているのです。


これって本当に恐ろしく、
ネガティヴなものを
引き寄せる、引き寄せる・・


そして、
あなたの本来持っている輝きすら
奪ってしまうのです。


「そんなの困るぅ〜〜(´;ω;`)
どうしたら抜け出せますか?」


そんなあなたに是非
試していただきたいのは・・


〜ある の視点から見てみる
ということ。


私には素敵なところが
たくさんある!
と、心から認めること


いまのあなたの魅力、
答えられますか?


私って
可愛げがある!
料理上手なところがある!
努力家なところがある!
好奇心がある!


もしも、うーーーーんタラー難しい
と思われたのなら、


〜かも?から
始めてみましょう


髪がキレイ...かも?
歯がキレイ...かも?
肌がキレイ...かも?
気配りが得意...かも?
面倒見が良い...かも?


これならできると思います
先ずは、ここから(*´꒳`*)

 

ジブンノイイトコたくさんみつけて
伸ばしましょう


それができるのは
あなた本人しかいないのです。


あなた自身が自分の魅力を信じることで
本来持っている輝きが
100%発揮されますよ


輝いてる人は
モテます。

間違いなく。